審査なし 即借り入れ

審査なしで即借り入れって本当にあるの??

MENU
RSS

審査なしで即借り入れって本当??

「審査なしで即借り入れ」と書かれているサイトも中にはあります。しかし、金融機関が即日キャッシング比較申し込みをしてきた人物すべてに希望するだけのお金を貸してしまったらどうなるでしょう?

 

これを考えると審査なしという言葉を見れば、「怪しい金融機関なのかもしれない。」と疑ってかからなければいけません。こういった宣伝をする業者のメリットとしては誰にでも貸すということをアピールすることで、申し込み者の情報を集められるということがあります。

 

また、実際に貸付をする場合なら金利は高金利になっています。利息制限法によって借入額に応じて設定できる最高金利は18%や20%と、大変低金利になっているにも関わらず違法な業者はもっと高い金利を設定しています。以前なら申し込み者がよいといった金利で貸し付けをすることができていましたが、現在はそれをしてしまうと違法になってしまうのです。

 

また、借り入れさえもできなくなっている状態の業者もあります。金融業者とも呼べないようなこのケースは、申し込み者に借り入れをするなら保証金が必要だからといってお金を先ず振り込ませるのです。

 

保証人や担保なしで借りられる商品も多いのが消費者金融の特徴ですが、保証料を支払う必要がある商品も中にはあります。しかし、返済時に利息などに加えて計算するといった方式になっていることがほとんどで、まず申し込み者がお金を振り込むということはとてもおかしな状態といっていいでしょう。

 

こういったケースではお金を振り込んでしまうと、後はその業者とは連絡がとれなくなってしまいます。さらに同じような違法な業者に自分の連絡先が知れ渡ってしまうと考えておいた方が良いでしょう。

 

審査なしということは実際の金融機関ではまず不可能なことなのです。友人間であっても返済能力があるかないか分からない人物にお金を貸してしまうということはまずしないでしょう。審査なしで即借り入れができると、もし書いている業者があれば「違法な業者」と判断してしまって間違いないでしょう。

「審査が甘い」とよく見るけれど…

借り入れ先を探している時に「審査が甘い」ということをよく見かけます。さらに「誰でも借りられます。」「ブラックOK」などもよく検索で出てくるのではないでしょうか。

 

こうやって見かける消費者金融は本当に審査が甘く、誰でも借りられるのでしょうか?そもそもなぜ審査が行われるのか考えてみましょう。お金を貸すことを業務の専門としている消費者金融などの金融機関はお金を貸し、その利息で営業しているわけです。利息とともに返済されなければ、営業することはできなくなってしまいます。

 

審査で何をしているのかというと、お金を貸してくれるように申し込んだ方たちがきっちりと返済できるかを判断しているのです。審査を甘くするということは、「きちんと返済できるだろうか?」と疑問を持つ相手にも「貸せますよ。」と回答することになるわけです。本当に金融機関がこれをするでしょうか?誰にでも貸す、ということは現実からは大きく離れている状況なのではないでしょうか。

 

「審査が甘い」という単語を見かけた場合は「借りられる!」と考えるのではなく「本当だろうか?」と疑問を持つべきです。実は審査の基準はどこの金融機関も絶対に公開していません。ということは、いったい何を基準に「審査が甘い」という表現になっているのかは分からないのです。

 

口コミ情報でもよく「○○消費者金融は審査が甘かった。」「△△消費者金融は審査が厳しいので借りられませんよ。」といったことが書かれています。しかし、申し込み者が自分が借りられたのなら審査は甘いと感じるかもしれません。反対に借りられなければ厳しいということになります。

 

そして申し込み者は年齢、収入、勤続年数、家族構成などあらゆる点がそれぞれ違っています。誰かが甘いといった審査に自分が申し込みをしたとして、必ず可決になるという保証はどこにもありません。

 

審査が甘いかどうかという評価だけでは、申し込みをする金融機関を決めないほうがよいでしょう。取り扱うキャッシング商品のスペックを比較して、借り入れ先を決定し審査の情報はあくまでも参考にしておくことで使いやすい金融商品を選べることになります。